RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

男心をがっちりつかむ恋愛相談室

男心を知りたい女性に男目線で男の本音を男が語ります。メルマガ「こっそり語る男の本音!もてる乙女のお作法講座」によせられた相談メールに管理人匠が答えます。読者の皆さんで解決できる場になればと思います。
<< 振られたのにその言葉を言う意味は? | main | 彼の気持ちをはっきり聞きたいのですが。 >>
なぜ、彼からの連絡はないのですか?
0
    こんにちは、匠です。
    今回は、Fさん(29/会社員)のメールをもとに考えます。

    ----- ご相談内容 -----
     匠さんこんにちわ
     いつも楽しく読ませていただいています。
     
     私はこの一年半ほど好きな人がいます。相手は私の会社に来る営業マンです。
     

     一年半ほど前からメールや電話で連絡を取り合い、映画や食事に行ったりなど、
     二人っきりで出かけています。
     

     悩み事や辛いことなどいつも親身になって相談にのってくれて、
     彼も本当に辛いことがあったりすると、めったに愚痴を言わない人ですが、
     私に言ってきたりもします。


     けれどそんな関係でありながら、未だに恋人関係ではありません。


     電話をすればすぐに出て、メールを送ればいつもきちんと帰ってきます。
     デートや食事の誘いも断ったことはありません。 会えばとても楽しく、
     時間を忘れています。彼はいつも優しく、笑顔で私を受け入れてくれます。


     けれど誘うのはいつも私の方からです。


     彼は真面目で奥手な感じですが、とても思いやりのある人です。
     でもどうしても不思議なんです。
     

     私は彼がとても好きです。そして彼も私を嫌いだとは思っていないはずです。
     以前「前の彼女が忘れられない」と言われたこともありました。
     でも2年以上経っているのです。キスも一度あります。とても分かりません。

     
     1年以上の付き合いなので、「こういう人なんだな」と思い最近では
     彼からのメールや誘いが無いのも大して気にならなくなりました。


     けれど、微妙な距離感のまま相手の気持ちを伺いながらメールを送ったり
     電話をかけたりというのも、何だか疲れてきました。
     本心ではもっと彼と会いたい、彼に触れたいといつも思っているのです。

     
     どうしたらこの距離をもっと縮めることが出来るのでしょうか。
     もしくは私の勘違いで、彼は私と只のお友達関係として楽しんでいるのでしょうか。


    (匠)
    Fさん、こんにちは。

    彼は非常にまじめな人である。
    彼はFさんの会社に来た営業マンである。

    という点から見て、
    彼は、仕事とプライベートをごちゃまぜにすることに少し臆しているの
    かもしれませんね。

    女性はあまり気なしないかもしれませんが、
    男性の頭の中の中心は仕事です。

    仕事を頑張りたい。

    こういう欲求は実は強いのです。

    男性と女性でこの点が違う場合が多いので、
    そこで行き違いが生まれる場合が多いですよね。

    ですので、まずは、
    仕事のあなたと、彼にあっているあなたは別であるということを
    明確にしてあげることからはじめてみるのがいいのではないでしょうか?

    プライベートのあなたとうまくいかなかったりすることで、
    仕事もうまくいかないということではないということをうまく伝える。

    ここからはじめてください。

    これは口だけではだめですよ。
    本当にそうしてあげてください。

    もし、お二人に何かあったとしても仕事では仕事のあなたとして、
    彼に会ってあげることを自分に約束していただきたいです。

    そのほうがあなたはかっこいいですから。


    ⇒こちらもどうぞ。
    ・あいてから積極的なアプローチがありません。
    ・彼は何を考えているのでしょうか?
    ・全然手を出してきません。

    | 男心相談室 | 01:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://soudan.looplounge.jp/trackback/290733